東京材料は海外ビジネスの拡大を見込み、物質管理規制への対応を強化する。本社に設置した各国の法規制をチェックする専門部署で、スタッフの増員も検討しながら活用を進めていく。各国で物質管理規制の厳格化が進む状況において、改訂などにも迅速に対応することによって、海外拠点間での調達・供給ネットワークの強化にも役立てていく。アジアを中心とした海外ビジネスの底上げを図る。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る