東和薬品は、新規事業の創出に向け、次の異業種連携の可能性を探る。「人々の健康に貢献する」(吉田逸郎社長)という理念の下、医薬品などにとどまらず、2018年に開始したITに続く協業の枠組み構築を急ぐ。機械やデバイス、OTC、食品などが連携先の候補。健康寿命や未病、疾患予防といったさまざまな観点から検討を重ね、次期中期経営計画での実現を目指す。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る