東洋インキSCホールディングス(HD)は、南米市場の開拓を加速する。ブラジル子会社で製造している食品包装などパッケージ用のグラビアインキを周辺国にも拡販する。従来は現地代理店を介した展開のみだったが、このほどチリで営業員を雇用して直販体制を整えた。アルゼンチンでも社員を配置する構想を描いており、両国での拡販によりブラジル子会社の稼働率も高める。チリ、アルゼンチンはブラジルに次ぐ市場規模を誇るため、将来的には販売会社の設立も視野に入れる。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る