東洋インキSCホールディングス(HD)グループの東洋ビジュアルソリューションズ(TVS)は、カラーフィルター(CF)用レジストインキで5年後にシェア20%を目指す。事業会社化により意志決定スピードを高めたのを機に、高品位領域への提案を強化。来年の採用決定案件に向け、守山製造所(滋賀県守山市)の生産能力も1割高めた。今後は顔料からの一貫製造モデルに加えて外部連携も積極化し、毎年の採用競争に勝てる体制を構築する。新規の柱としてセンサー用途も開拓する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る