東洋エンジニアリングは、顧客の課題解決型ビジネスを強化する。同社は石油・天然ガス開発など上流分野を対象に、生産計画や設備整備計画の策定支援などを行うソフトビジネスを展開してきたが、今後は他の事業分野にも広げ、顧客との関係強化を進める。4月1日付でソリューションビジネス事業本部を立ち上げる。顧客の側に立って、新たな事業モデルを検討するオーナーズエンジニアリング契約を20年までに10件以上締結したい考えで、将来は顧客との共同出資事業展開も視野に入れている。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る