東洋エンジニアリングは、マレーシアでサブシープロジェクトに取り組む。海中・海底に石油・ガス生産処理設備を設置し、陸上に輸送するプロジェクトで、大手石油会社から調査事業を受注し、ノルウェーのアーカーソリューションズ(AS)、日鉄エンジニアリングと共同で実施した。続いて覚書(MOU)、基本設計に移行する見通しで、順調に進めば設計・調達・建設(EPC)契約は2、3年後になる。海中・海底の石油ガス生産処理プラントは世界的に関心が高まっているが、実現例はまだなく、第1号を競っている状況だ。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る