東洋紡の透明蒸着フィルム「エコシアール」の世界展開が加速している。インドネシア企業と現地で立ち上げた製造会社の拠点が今月稼働する。周辺の東南アジア諸国が目下のターゲットとなるが、優れたガスバリア性を強みに全世界で売り込みをかける。不足感の出ていた日本向けに加え、近年販売体制を強化してきた新興市場も有望。市場成長が見込まれる東南アジアでは主要国に営業担当のナショナルスタッフを配置。米州では販売契約を結んだ現地企業の展開が始まっている。続きは本紙で

食品のブランドオーナーへ直接提案し高機能包材で世界の成長市場を狙う

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る