東邦チタニウムは、スパッタリングターゲット向け高純度金属の取り組みを加速する。親会社のJX金属が推進するシナジー創出を目指したグループ連携の枠組みにおいて、新たに半導体向け製品の技術コラボに着手。各種ターゲット材を展開するJX金属との連携強化をベースにした下工程との一体的な取り組みに乗り出した。同用途向けにはすでに高純度チタンを事業化しており、取り組みを通じてターゲット材に使用される他の金属素材への展開なども検討していく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る