板通は表面処理関連商材を拡販する。昨年取り扱いを開始した次世代型の水処理装置について、メッキ処理工程向けなどをメインとした提案を進める。国内顧客への拡販とともにASEAN(東南アジア諸国連合)に進出した日系企業も狙う。海外事業部を軸として、現地でも販売可能な体制を早期に整備し、海外事業の強化にも反映させる。

東洋バルヴの次世代型水処理装置「ピュアキレイザー」

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る