森林総合研究所(森林総研)と産業技術総合研究所(産総研)は、スギの端材から改質リグニンを得るための実証事業を始める。年度内に事業化調査(FS)を完了し、2020年度をめどにパイロットプラントを立ち上げる。回路基板用フィルムの原料などを念頭に、1キログラム当たり200円で供給できるようにする。23年度の商業化を目指し、全国25カ所で展開する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る