武蔵塗料ホールディングスはハドラスホールディングス(東京都江東区)と共同で、工業製品向け特殊コーティング剤の高付加価値化を追求する。機能性ガラスコーティングの研究開発および拡販を目的に業務提携を締結。武蔵塗料の塗料化技術とハドラスの機能性ガラスコーティング剤のナノレベル超薄膜技術をベースに熱拡散性や表面改質、空力抵抗軽減などの新たな付加価提供に取り組む。今夏からの展開開始を予定しており、武蔵塗料のネットワークを活用したグローバル展開も視野に高度化する市場ニーズに対応していく。

続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

セミナーイベント情報はこちら

先端材料・部材の最新記事もっと見る