武蔵塗料ホールディングス(HD)の海外事業が拡大している。日系メーカー向けの自動車内装塗料が好調で、2018年にはインド拠点が旺盛な自動車需要を取り込み、前年比2・4倍の成長を遂げた。19年からは新たにインドネシア市場にも進出。現地の自動車部品関連企業と合弁で販売拠点を立ち上げた。インド市場は足元で減速傾向にあるものの、新興国内需の中長期的拡大を見据えて、グループ全体の売上高に占める海外比率を80%に引き上げていく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る