物産フードサイエンスは、機能性糖質「ケストース」がプレバイオティクス素材(腸内有用細菌を増やし宿主に有益な効果をもたらす難消化性食品成分)として極めて有用なことを立証し、科学的エビデンスに基づく提案活動を通じ、市場展開を加速させる。健康機能にフォーカスした研究開発を指向し、経口摂取により免疫賦活やインスリン抵抗性の改善など有益な効果がもたらされるデータを数多く取得。また、高純度品の工業生産に成功し、安定した供給が可能になったことから、新規食品素材の利用価値を高める根拠としてのエビデンスを重ね、これを推進力に事業拡大を目指す。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る