環境省は、環境配慮への優れた取り組みを行っている企業を選定・顕彰する制度を創設する。先進的な事業者を”見える化”することで、ESG(環境・社会・ガバナンス)投資の普及・拡大に結び付ける。選定の基準は、全産業共通とセクター別の2本立てとなる見通し。今年度中の実施を目指し制度設計を急ぐ。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

環境・規制・行政の最新記事もっと見る