生化学工業の新薬開発パイプラインが充実してきている。2012年に米国に投入したヒアルロン製剤「ジェルワン」以来の自社製品として、腰椎椎間板ヘルニア治療剤「ヘルニコア」が4年越しで国内承認を取得。米国でも臨床試験が進んでおり、日本より患者数の多い現地市場で販路拡大を見込む。今回新たに、外科手術の予後を防止する粉末状医療機器の開発にも着手した。ロングセラー品への依存から脱却する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る