稲畑産業は高付加価値製品展開強化の一環として、エルティーアイ(LTI 本社=京都市、坂部昌一社長)と代理店契約を締結、7月をめどに同社が製造している蓄光顔料、蓄光製品の販売を国内外で開始する。同社の蓄光顔料「α―Vega」は、従来製品に比べ輝度が高く長時間発光が可能で耐水性に優れ、価格がおよそ半額という特徴を持つ。稲畑産業は自社で保有するグローバルネットワークを活用。同材料が持つ特性を武器に、防災に加え衣料や建材、雑貨といった、これまで蓄光製品の普及が進展していなかった市場や分野を対象としてワールドワイドに提案を進めていく方針だ。

蓄光製品の普及が進んでいなかった分野に提案

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る