第一工業製薬は、国内外で生産体制を強化する。四日市事業所霞工場(三重県四日市市)では現在、機能性ウレタン製品の製造設備建設を進めているが、さらに、需要が拡大している電子材料の増設を検討する。一方、海外では台湾の子会社において、界面活性剤やアミド系滑剤などを製造する新工場を建設する。現在推進中の中期経営計画に沿って、新ビジネスを含め経営インフラの整備・充実を図る。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る