燃料電池開発情報センター(FCDIC)が11月20日、中央大学駿河台記念館(JR御茶ノ水駅徒歩3分)の281号室で。「水素・燃料電池の開発現状と海外動向」と題し午前10時から午後4時25分まで行う(午前9時30分から受け付け)。  参加費(税込み)は会員1万1000円、非会員2万2000円、学生6000円。参加申し込みはFCDICホームページで11月13日まで。定員120名になり次第締め切り。問い合わせは事務局(電話03-6206-0231)へ。

業界情報の最新記事もっと見る