経済産業省・資源エネルギー庁は2022年度から圧縮ガス・液化ガス製造業(産業ガス)に省エネルギー目標を設ける。産業ガスの業界全体のエネルギー使用量は原油換算すると270万キロリットルと他業界に比べても多い。同業界の省エネの取り組みを深掘りすることで、50年のカーボンニュートラル実現につなげる狙い。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

セミナーイベント情報はこちら

エネルギー・素材の最新記事もっと見る