臨海コンビナート都市連携シンポジウム2018 30日午後1時30分から、川崎市産業振興会館1階大ホールで開催。産業・環境創造リエゾンセンターの主催、川崎市共催、関東経済産業局、神奈川県、茨城県、千葉県、川崎商工会議所、川崎市産業振興財団、石油コンビナート高度統合運営技術研究組合、化学工業日報社が後援。スマートコンビナートの構築を目指し、連携と国際競争力の強化、水素社会へ課題、IoT(モノのインターネット)・ビッグデータ活用、さらなる省エネへの挑戦などについて議論、新たな道を展望する。稲葉和也山口大学大学院技術経営研究科教授の基調講演のほか、各コンビナートの担当者によるパネルディスカッションを行う。
 問い合わせ・参加申し込みは産業・環境創造リエゾンセンター(電話・FAX044-522-5455、Eメールnpo_lcie@helen.ocn.ne.jp)まで。申し込みはインターネット(http://www.lcie-npo.jp/mousikomi/)からも可能。26日締め切り。(2018/10/22/3)

業界情報の最新記事もっと見る