花王はAI(人工知能)による予測技術を用いて、敏感肌に最適な化粧品を提案するためのシステム構築を目指す。敏感肌にもさまざまなタイプがあり、不快感や刺激感(感覚刺激)が生じやすい成分は一人ひとり異なる。システムでは機器で測定した消費者の肌データに基づき敏感肌タイプを特定、感覚刺激を引き起こしやすい成分を予測し、対象成分を含まない商品へと導く。予測精度の向上などを図りながら、将来的には対面販売場面で活用したい考えだ。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る