荏原は、ポンプや送風機の駆動用として需要が拡大する中小型蒸気タービンの供給体制を強化する。来年2月をめどにインド・バンガロールのサービスセンターを拡張し、米国で製造した本体に配管、計装を取り付けるパッケージング工場をオープンさせる。インド国内を中心に東南アジア市場も視野に入れ、将来は年間40~50台の出荷体制を整える。

インドのサービスセンターを拡張し供給体制を整備

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る