菱陽商事は海外ビジネス拡大へ向けた取り組みを加速する。2018年10月に設立した台湾の現地法人では、サービス拡充の一環として、倉庫機能を活用したジャスト・イン・タイム(JIT)の供給体制を整えるほか、新規ビジネスの育成に力を入れる。今年9月に開設したインド・ムンバイの駐在員事務所では、今月末までにオフィスの工事を完了。11月から本格的な活動をスタートするとともに、来年春をめどに日本人スタッフを1人増員し、陣容の強化を図る。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る