藤森工業は、高防湿と柔軟性を両立する医薬品のPTP(プレススルーパック)包装用シートを投入した。医薬品の押し出しやすさや誤飲後にも消化管を痛めない独自のシートをベースに、3種類の高防湿タイプをラインアップ。患者や医療従事者の負担を軽減するとともに、口腔内崩壊錠(OD錠)など湿気を嫌う医薬品に最適として提案する。塩化ビニル(PVC)やポリプロピレン(PP)と同じ成形機で低温成形でき、生産性を落とさない利点も訴求して代替を促す。

防湿タイプのPTP包装でも医薬品を押し出しやすい

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る