2018年度の助成事業として、金型技術などに関する「研究開発助成」(研究期間は19年4月~20年3月末)および「海外との技術交流および協力に対する助成」と「技術者・技能者の育成に対する助成」(助成期間18年4月~19年3月)の公募を開始した。研究開発助成は、金型関連技術および金型を利用する成形関連技術、それらの基礎となる工学分野における独創的で優れた研究テーマが対象で、助成金額は1件300万円以内で総額2000万円。海外交流助成は1件30万円以内、金型関連および成形関連の技術者・技能者の教育育成を支援する助成は1件50万円以内で、合わせて総額150万円とする。応募期限は9月21日必着。応募の問い合わせは、同財団(電話0475-27-3210、URL=http://www.katazaidan.or.jp)まで。(2018/6/15/4)

業界情報の最新記事もっと見る