長瀬産業は、2019年4月をめどに米国と中国で地域統括会社を設立する。同社は中期経営計画「ACE-2020」で掲げている20年度海外グループ売上総額6000億円の達成に向け、グローバル展開を加速している。新会社設立によって両地域の状況に適合する経営判断を迅速に実行できる体制を構築し、投資判断と新事業創造、ガバナンスの強化を促進していく方針。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る