- 今年の見通しをお聞かせ下さい。

 「国内香料市場は微増で推移すると考えているが、健康食品や医療関係食品向けの需要増加や食品原料の代替など香料需要は拡大の余地がある。また、天然由来の香味素材の需要拡大や生活臭のマスキングニーズへの対応など成長が見込まれる分野もある。世界市場はアジア、南米を中心に拡大するだろう」

 - 今年の重要施策は。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る