関西に本社を置くファインケミカル企業が、ライフサイエンス分野で事業拡大のスピードアップを図っている。M&A(合併・買収)を含め戦略投資を積極的に実行しているほか、産学連携やベンチャー企業など外部との協力体制を構築しながら、オープンイノベーションを加速させている。国内市場の成熟化やグローバル競争の激化など既存事業の先行き不透明感・不確実性が増すなか、成長市場として有望視されるライフサイエンス分野でいち早く事業基盤を整えることで、将来の安定成長につなげる狙いだ。

多木化学の高強度コラーゲンシート。iPS細胞から分化した筋芽細胞を培養すると肉眼で見えるダイナミックな拍動が確認された

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る