韓国のスタートアップ、ペルセウス(ソウル、ソ・サンブンCEO)は、複数のOS(基本ソフト)を制御可能なソフトウエア「ハイパーバイザー」で次世代自動車市場を開拓する。インターネット経由でハッカーの攻撃を受けても感染を一つのOSにとどめることができ、自動車全体のセキュリティを保てる。車載半導体で世界1位のルネサス エレクトロニクスとパートナー契約を締結した。コネクテッドカー、電気自動車(EV)、自動運転車などをターゲットとし、自動車、車載機器、半導体メーカーの開拓を推進する。

ソ・サンブンCEO

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る