【ソウル=中尾祐輔】 韓国のスタートアップ、THE.WAVE.TALK(テジョン、キム・ヨンドクCEO)は、独自開発の小型水質センサーにAI(人工知能)を追加する。医療分野の開拓を加速するもので、「医療分野のテストで良い結果が出た。AIおよびディープラーニングを追加して製品化を目指す」(キムCEO)。AIや診断、製薬、医療機器メーカーとの連携も推進する。

キムCEO

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る