水素の低炭素化・CO2フリー化、水素と水素システムの大幅な低コスト化に貢献する研究が対象。今回は①水素製造②水素貯蔵・運搬③水素利用④エネルギーシステム⑤水素を活用した社会システム提案-の5分野において、国内の大学、公的機関を対象とした募集を11月17日まで実施する。助成件数は10~20件程度。助成金は1件当たり1000万円が上限で総額約1億円めど。助成期間は1年から3年とする。
 申請は、所定の申請書などに記入し事務局宛てに印刷物と電子メールで提出。問い合わせは、運営委託先のみずほ情報総研(電話03-5281-5295)まで。(2018/9/27/4)

業界情報の最新記事もっと見る