日本アルミニウム協会は、材料技術・組織制御技術、リサイクルユース、利用拡大技術などアルミ産業の需要拡大に役立つ研究への助成を11月1日から2019年1月31日までの期間で公募する。助成期間は1技術研究課題当たり2年間、助成金額は1技術研究課題当たり80万円(第1年度50万円、第2年度30万円)で使途の制限はない。年間助成件数は最大で12件とする。応募件数は1人1件とし、3月末開催予定の理事会で決定する。申請は、所定の申請書に記入し事務局宛てに郵送または電子メールで提出。問い合わせは、日本アルミニウム協会(電話03-3538-0221)。(2018/10/9/4)

業界情報の最新記事もっと見る