ADEKAは水系アプリケーション向け添加剤を拡販する。環境意識の高まりを背景とする水系塗料および粘着剤の需要拡大に対応。水系塗料向け増粘剤は中国・浙江省で稼働準備が進む新工場に設備を導入し、生産能力を中国既存工場の倍に引き上げる。一方、反応性乳化剤は耐水性向上機能を訴求し紙製瓶ラベル用粘着剤における高度化ニーズを取り込む。同乳化剤は今年5月に米FDA(食品医薬品局)の認証を取得しており、欧米などで食品分野の需要開拓を加速する。続きは本紙で

水系塗料用増粘剤の生産を計画する中国浙江省の新工場

 

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る