ADEKAは10日、城詰秀尊取締役兼常務執行役員が社長に昇格する人事を発表した。郡昭夫社長は代表取締役会長に就任する。6月22日開催予定の株主総会および取締役会で正式決定する。
〔城詰秀尊氏=しろづめ・ひでたか〕85年(昭和60年)横浜市立大学商学部卒、同年旭電化工業(現ADEKA)入社。14年執行役員化学品企画部長、15年執行役員大阪支社長、16年取締役、17年取締役兼常務執行役員経営企画部長。神奈川県出身、56歳。(2018/5/11/11)

新社長の最新記事もっと見る