- 社長就任に際して社員の皆さんにどのようなメッセージを送りましたか。

 「主体性と変換力を持とうと訴えた。BASFジャパンはBASFグループの一員であると同時に、日本の顧客にしっかりと対応していく事業拠点だ。BASFは幅広い製品や技術を持っている。生産のネットワークが充実し、人材も多彩だ。一方でBASFと日本の顧客の仕事の進め方は必ずしも一致しない。顧客が何を求めているのかを主体的に把握し、製品や技術、人材といったBASFの『素材』をどう生かしていくのかを考え、必要に応じて『日本流』に調整し実行することで成長を実現できる。言わば『シェフ』のような存在になろうと話した」

 - 社長として成し遂げたいことは。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

インタビューの最新記事もっと見る