DICは、紙容器に耐水、耐油性を付与する水性コーティング剤を開発した。FDA(米食品医薬品局)に準拠しており、食品に直接接触できる。電子レンジによる加熱処理も可能とするほか、水蒸気透過量も確保。フレキソおよびグラビア印刷、ロールコーターによる処理に対応し、展開先はテイクアウト用パッケージの内面コーティングなどを想定する。脱プラスチックの動きを受け、ポリエチレン(PE)ラミネートから置き換えることで紙のリサイクル性を高められるとして訴求する。

電子レンジでの加熱にも対応

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る