DICのポリフェニレンサルファイド(PPS)コンパウンド事業の視界が良好だ。2017年は市場成長率を上回る8%の伸びを達成した。生産体制も拡充中。主要供給分野の自動車では自動運転をはじめとする次世代機能にかかわるセンサー部材などの採用増を背景に需要拡大が見込まれる。先端ニーズに対応するラインアップも強化するなどトップの地位を盤石にする体制づくりが進む。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る