ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ(HMT)は収益基盤の強化に乗り出す。生物が細胞内で生成する代謝物質の受託解析によって顧客の研究開発を支援するメタボローム解析事業は食品分野で手薄だった小規模メーカーの取り込みに動くほか、中国など海外における製薬会社や研究機関の新規開拓も加速。成長エンジンと位置づけるバイオマーカー事業はうつ病診断薬の早期実用化をにらみ、技術開発や体制整備を急ぐ。予防医療や個別化医療を推進する動きが増えるなど健康管理に対するニーズは世界的に高まっている。学会への出展など積極的な販促活動も展開して持続的な成長軌道に乗せる。

代謝物質の解析サービスや特定の疾患を客観的に評価するバイオマーカーの開発に取り組む(山形県鶴岡市の本社)

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る