IHIは、熱・表面処理事業をグローバル規模で拡大する。自動車関連業界の活発な設備投資を背景に、金属部品向け装置販売や受託サービスへの市場ニーズが増加。国内外のグループ4社におけるネットワークを活用し、旺盛な需要に応える。また北米、中国、インドでは新工場を検討する。今後、熱・表面処理事業を成長領域と判断し、積極投資や企業買収(M&A)などで市場シェアを高め、10年後に売上高を現状の約2倍となる年1000億円規模に育成する。

蘭ハウザーのプラ用表面処理装置

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

流通・物流・エンジニアリングの最新記事もっと見る