インターネットイニシアティブ(IIJ)と台湾アドバンテックは、IIoT(産業用IoT)で協業する。アドバンテックのIoTプラットフォーム「WISE-PaaS」(ワイズパース)と、IIJのフルMVNO(仮想移動体通信事業者)による閉域モバイルネットワークや関連サービスを連携。高セキュリティネットワークからクラウド、ハード・センサーまでを一貫提供するもの。2020年1月から提供を開始し、まずは国内を対象に200社程度の利用を目指す。続きは本紙で

アドバンテックのヤンCTO(左)とIIJの立久井常務

LiBや繊維で実績があるIIoTシステムをワンストップで提供

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る