JFEコンテイナーはTPM(トータル・プロダクティブ・メンテナンス)活動を拡充する。先行して取り組んできた水島工場(岡山県倉敷市)、堺工場(大阪府堺市)、川崎工場(神奈川県川崎市)、千葉工場(千葉県千葉市)の国内4生産拠点に続き、本社で今年8月から活動を本格的に開始した。人事、総務などの各部門で業務の標準化などを進める。製造部門に加え、管理部門にも活動を拡大して全社的な経営基盤の強化を図るとともに、働き方改革の実現につなげていく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る