【上海支局】JSRの中国における新工場、捷時雅精細化工(常熟)有限公司が本格稼働を開始した。液晶パネル向けディスプレイ材料の本格的な中国生産拠点で、これによって日本、韓国、台湾、中国の4拠点で同一品質の材料を生産して供給するネットワークを構築した。すでに中国の主要な液晶パネル企業向けに量産・供給に入った。中国は世界の液晶ディスプレイの約40%以上のシェアを占める最大の生産国。JSRは中国拠点の本格稼働でディスプレイソリューション事業全体の成長路線に一層の弾みをつける。

このほど稼働した新工場敷地内の総合棟

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

先端材料・部材の最新記事もっと見る