星光PMCグループのKJケミカルズは、UV(紫外線)硬化型ウレタンオリゴマーを市場投入した。加飾コーティング用途でニーズの高い耐薬品性を実現し、日焼け止めクリームなどの付着による跡残りを防ぐ。また良好な加熱伸度、耐折り曲げ性を有することから複雑形状の部品加工にも対応。オリゴマー由来の自己修復性も発揮するため長期使用にも耐え得る。加飾コーティングの抱える課題を解決する製品として、自動車内外装をはじめ家電などの部品領域に提案していく。

耐薬品性試験の結果。比較品(上)は跡が残る一方、Quick Cure 8200はほとんど残らない

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る