NSファーファ・ジャパンは、今春からスタートした中期3カ年経営計画に沿って2019年下期の重点施策として、特定の洗浄目的にフォーカスした取り組みを展開する。軸となる新商品には作業着専用洗剤「WORKERS(ワーカーズ)」のリニューアル品と、新たなジャンルにあたる固形洗剤「LAUNDRY ScruBar(ランドリースクラバー)」を10月から市場投入する。いずれも消費者への認知度向上につながるマーケティング活動を推進し、購買リピーターの獲得に力を注ぐ。続きは本紙で

10月に投入する「WORKERS」と「LAUNDRY ScruBar」

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

ライフイノベーションの最新記事もっと見る