ポリスチレン樹脂の国内大手、PSジャパン(東京都文京区)は環境対応製品の品揃えを増やす。プラスチックや石油由来原料の使用量削減につながる新製品を相次いで開発、顧客企業の評価を経て本格販売する計画だ。サプライチェーンの川上や川下の企業と組んでリサイクル手法も検討する。プラスチックを巡るさまざまな社会ニーズに対し、全方位で取り組む姿勢を鮮明にする。続きは本紙で

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る