ポリスチレン樹脂の国内大手、PSジャパン(東京都文京区)は乳酸菌飲料やヨーグルトなどの食品容器に使う耐久性や耐衝撃性に優れる製品グレードを増産する。工場間の生産品目の最適化と既存設備の改造により、2021年11月をめどに生産量を最大で1割強引き上げられる体制を整える。消費者の健康志向の高まりを受けて乳酸菌飲料などの販売が好調ななか、顧客企業の増産要請に応える。続きは本紙で

戦略製品の一つである乳酸菌飲料などに使うHIPSを増産する(写真は水島工場)

記事・取材テーマに対するご意見はこちら

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る