専門商社のテイアイテイ(本社・千葉県柏市、略称=T.I.T)は、スーパー繊維素材を用いて保護カバー用途をはじめとした独自用途の開拓に拍車をかける。近年、製造現場でのロボット導入が広がる一方、限られたスペースで用いられるロボットに接続されるケーブル類を保護するには現場ごとの個別対応が求められ、規格品での対応が難しい。同社はそうしたニーズに一品ものから納入できる小ロット対応力で応える。今後は分野ごとに販売網を有するようなパートナー企業を募り、全国の潜在ニーズをさらに深耕していく。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

エネルギー・素材の最新記事もっと見る