化学9社と産業革新機構が参加、素材系企業に投資する官民ファンドのユニバーサルマテリアルズインキュベーター(UMI、東京都中央区、月丘誠一社長)は、成膜装置メーカーのアドバンスト マテリアル テクノロジーズ(千葉県流山市、旧ユーテック)に5月末に出資した。同社はハードディスクなどの表面に薄膜を作るプラズマ技術などを活用し、センサーなどの用途で成長が見込まれるMEMS(微小電子機械システム)向け高純度セラミックスの開発に成功した。UMIは素材分野への本格進出を目指す同社の第2創業を支援する。

つづきは本紙をご覧ください

PDF版のご案内

経営の最新記事もっと見る