社説

  • 【社説】コロナが影落とすプラ加工機械市場
    9/7
     好調に推移しているプラスチック加工機械の市場に、新型コロナウイルスの感染拡大が影を落としている。射出成形機を中心としたプラ加工機械は、2021年に入って高水準..
  • 【社説】改正バーゼル法施行後の廃プラ輸出
    9/6
     今年1月の改正バーゼル法施行で先行きが不安視されていた使用ずみプラスチックの輸出に健全さが戻っている。貿易統計によると、1月には2万5000トン台だったが、2..
  • 【社説】循環炭素社会へ木質資源CNFに期待
    9/3
     気候変動対策は、2020年から適用が始まった国際的な枠組み「パリ協定」をはじめ、世界規模でさまざまな取り組みが進んでいる。日本においても、50年までに温暖化ガ..
  • 【社説】事務連絡が示すコロナ対応の転換
    9/2
     新型コロナウイルスの感染症法上の扱いを巡る議論が高まるなか、分類は変えずに、実質的にデング熱などの「4類」やインフルエンザなどの「5類」相当の対応を可能にする..
  • 【社説】東南ア経済回復のカギ握るワクチン
    9/1
     東南アジアの経済に暗雲が漂い始めた。今年4~6月のGDP(国内総生産)伸び率は、新型コロナウイルス感染拡大の影響が大きかった昨年の反動によりプラス成長に転じ、..
  • 【社説】より良き企業市民めざした取り組み
    8/31
     企業市民としての責任を全うするために、環境に配慮した事業活動は必要不可欠である。二酸化炭素の排出量を削減したり、廃棄物を原料として活用する多くの企業の取り組み..
  • 【社説】本格回復の遅れ懸念も着実な施策を
    8/30
     化学企業の業績はコロナ禍から立ち直り、成長軌道を確保したようにもみられる。自動車や半導体関連の好調に加え、製品市況の好転を受けて4~6月期に過去最高業績を更新..
  • 【社説】事業再編の好循環が根付くのを期待
    8/27
     化学企業の事業ポートフォリオの再編が進んでいる。日本の化学企業のM&Aとして過去最高の約9600億円を投じ、2020年に日立化成(現昭和電工マテリアルズ)を買..
  • 【社説】地域の特色あるバイオ産業をめざせ
    8/26
     内閣府は「バイオ戦略2020」に掲げた重要施策「地域バイオコミュニティ」に、北海道、鶴岡、長岡、福岡の4地域を初めて認定した。国が実施する施策の優先的な適用や..
  • 【社説】業績の上方修正相次ぐ関西化学各社
    8/25
     化学業界の業績回復が鮮明となるなか、関西の化学関連企業が2022年3月期の業績予想を相次ぎ上方修正している。自動車や半導体向けの製品需要増加とともに、製品市況..
  • 【社説】世界的活況みせる化学業界のM&A
    8/24
     世界経済はコロナ禍からの回復過程にあるが、化学業界ではM&A(合併・買収)が活況を呈している。今年はこれまでに、取引額が日本円で5000億円に達する大型案件も..
  • 【社説】資源循環へLCA可視化に知恵絞れ
    8/23
     気候変動対策や海洋プラスチックごみ問題などを巡って「プラスチック悪者論」が世間で吹き荒れている。化学業界は、プラスチックが省エネやフードロスの削減など人々の生..
  • 【社説】プラ加工業界に影落とす原材料高騰
    8/20
     原材料価格の上昇がプラスチック加工業界に影を落とし始めている。半導体不足によって自動車の生産に一部影響が出たものの、業界としては「自動車」や「電気・電子・通信..
  • 【社説】知ることと行動することの隔たり
    8/19
     知ることと行動することには、大きな隔たりがある。知識はあっても行動に移さないケースは多々あるだろう。頭では健康のために運動が大切とは分かっている。でもウエアに..
  • 【社説】「長寿命化」もLiBの標準設計に
    8/18
     リチウムイオン2次電池(LiB)の高容量化に向けた取り組みが活発だ。正極に使われる導電助剤を例にとっても、今期に入り、さまざまな動きが見受けられる。トーヨーカ..
  • 【社説】大阪企業のCMO・CDMOに期待
    8/17
     大阪に本拠を構える企業が中分子医薬品に分類される核酸医薬品およびペプチド医薬品のCMO(受託製造)やCDMO(受託開発製造)事業の拡大に向け、攻勢をかけている..
  • 【社説】持続可能社会へ企業と株主の協調を
    8/16
     持続可能な社会への転換に向けて、企業と投資家との溝が深まっている。世界最大の資産運用会社である米国ブラックロックは、7月公表したスチュワードシップ活動に関する..
  • 【社説】ワクチン体制整備に本腰入れる政府
    8/6
     新型コロナウイルスワクチンは欧米ベンチャー企業の研究開発が先行、技術動向を長年つぶさにウオッチし続けた欧米製薬や米国政府が即座に実用化の支援を差し伸べ、1年足..
  • 【社説】強力にEVシフトする欧州で挑戦を
    8/5
     日本をはじめ世界各国が2050年のカーボンニュートラル(CN)を目指した取り組みを加速させている。実現には発電の際にCO2を排出しない再生可能エネルギーなどの..
  • 【社説】カーボンプライシング導入に備えよ
    8/4
     世界でカーボンプライシングの導入が広がっている。世界銀行によれば、64の国・地域が2021年までに導入したという。欧州連合(EU)は国境炭素調整措置(CBAM..