経営

  • 化学大手4~6月期、5社が過去最高利益、石...
    8/17
     化学大手8社の2021年4~6月期業績は、5社が過去最高の利益を稼ぎ出した。8社の営業利益合計(国際会計基準の三菱ケミカルホールディングス、住友化学、三井化学..
  • 昭和電工1~6月期決算、半導体関連好調
    8/17
     昭和電工の2021年1~6月期決算は最終損益が134億円の赤字(前年同期は545億円の赤字)だった。半導体関連製品が好調で、石油化学製品の市況上昇や黒鉛電極の..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/13
    ★ENEOSホールディングス  ENEOSホールディングスの2021年4~6月期決算(国際会計基準)は純利益が1251億円(前年同期は209億円の純損失)だった..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/12
    ★クラレ  クラレの2021年1~6月期決算は米国や中国を中心とした経済回復により、自動車や電子デバイス、デイスプレイなどの需要が好調に推移したことで増収増益と..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/11
    ★カネカ  カネカの2021年4~6月期は売上高が四半期として過去最高を更新、営業利益は6倍近い増益となった。塩化ビニル樹脂やディスプレイ材料を中心に、経済活動..
  • DIC、売上高9000億円台が射程に BA...
    8/11
     DICの顔料事業が大きな変化点を迎えている。6月末に旧BASF顔料事業の買収を完了させ、新たに欧米市場での事業展開を拡大。今後、顔料事業の売り上げ規模は200..
  • 関東電化工業、中国子会社の増資引き受けを決...
    8/11
     関東電化工業は今年8月11日開催の取締役会で海外子会社である宣城科地克科技有限公司(中国安徽省)の増資引き受けを決定した。増資額は2310万米ドルで、増資後の..
  • 日本ペイントHD、欧と印の3子会社の全株式...
    8/11
     日本ペイントホールディングス(HD)はこのほど、欧州とインドの計3子会社の全株式をウットラムグループに譲渡することを発表した。欧州の自動車用事業を担うNPAE..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/10
    ★昭和電工   昭和電工の2021年1~6月期決算は最終損益が134億円の赤字(前年同期は545億円の赤字)だった。半導体関連製品が好調で、石油化学製品の市況上..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/6
    ★旭化成  旭化成の2021年4~6月期決算は営業利益が前年同期比2倍の605億円と同期間として過去最高となった。石油化学製品の市況上昇や自動車関連製品などの販..
  • NCメディカルリサーチ、アルフレッサから資...
    8/6
     再生医療ベンチャーのNCメディカルリサーチ(東京都港区)は、アルフレッサを引受先とする第三者割当増資を行ったと発表した。5億円調達し、NC社が来年始める臨床試..
  • 【速報】主要化学企業の決算分析
    8/5
    ★KHネオケム  KHネオケムの2021年1~6月期決算(日本基準)は、純利益が前年同期比233・2%増の56億円だった。半期ベースで過去最高益を達成した。通期..
  • パナソニック、半導体デバイス材料強化、30...
    8/5
     パナソニックは、半導体デバイス材料で2030年に1000億円の売上高を目指す。このほど半導体デバイス材料の事業ブランド「LEXCM(レクシム)」を立ち上げ、封..
  • SABIC日本法人、セミクローズドリサイク...
    8/4
     サウジ基礎産業公社(SABIC)日本法人は、プラスチックの新たなリサイクルシステムを事業化する。リサイクル原料となる廃プラスチックを供給する企業、プラスチック..
  • サワイGHD、米事業反転へテコ入れ、生産集...
    8/4
     サワイグループホールディングス(GHD)は、米国事業をテコ入れする。(1)現地生産体制の集約(2)R&D、事業体制の最適化-の2つで取り組みを進め、収益があげ..
  • 化学品商社、社外連携を強化 エレクトロ、環...
    7/19
     化学品商社が自社のグループ企業に加え、社外との連携を強化することで新規ビジネスの育成に拍車をかけている。各社の2020年度の業績をみると多くの企業が増益を確保..
  • 東洋合成、感光材、さらに地位固め 新中計を...
    7/15
     東洋合成工業は、新たな中期経営計画を1年前倒しで策定する方針を固めた。同社は半導体の回路形成に使うフォトレジスト原料「感光材」で世界シェア首位に立つ。半導体市..
  • 循環型ビジネス構築、カギ握る司令塔役 グル...
    7/13
     2050年までに温室効果ガス(GHG)排出量を実質ゼロにするカーボンニュートラルの達成に向け世界が動き出した。企業もサーキュラーエコノミー(CE)の実現を成長..
  • JX金属、銅箔基材の電磁波シールド材、樹脂...
    7/2
     JX金属は銅箔を基材とした電磁波シールド材を2種開発した。磁性材料と組み合わせた開発品は、低周波帯の高シールド性を有する。薄く折り曲げ加工が可能なため対象物を..
  • 長瀬産業が「バイオテック室」 グループのバ...
    6/30
     長瀬産業はバイオビジネスへの取り組みを強化する。4月1日付で「NAGASEバイオテック室」を新設したことを機に、NAGASEグループ3社が保有するバイオ技術を..